スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来に向かって

今日という日を、みんなはどのように生きたのだろうか?
今日という日を、みんなはどれほど頑張れたのだろうか?

ひとりひとり、それぞれの家庭を持ち、それぞれの生活があり、且つ人生がある。

そして、人それぞれの不満や期待があると思う。

俺は俺で、今日という日を一生懸命に生きた。
でも、そんな中で悲しいこともあり、涙を流した。

そんな時の自分ってさ、それだけで頭がいっぱいになってしまって、他が見えなくなりがちだけど、

そんな時こそ落ち着いてみると、別の視点で何かが見えてくるよな。


でも、一つ言えることがあるさ。

もう、この日は一生戻ってこない。

当然、悲しい日、楽しい日、色々あるさ。
だから、そんな日を
そんな一日一日を

悲しい日でも

良い日でも

大切に生きてみよう。


だって、人生一度きりなんだから



とりあえず頑張ってみよう。

今を頑張ってみよう。


他の人がどうとか関係ないよ
自分は自分さ

自分なりに

不器用でもいい

頑張ろう!!

一つ一つ

小さなことからでいい


自分が出来ることからでいい

頑張ってみよう


俺は頑張るぜ!!

明日も明後日もその次の日も!!

さあ!!頑張ろうぜ!!

スポンサーサイト

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

一人と多人数の食事について

コメント欄での質問に答えるコーナー(^^ゞパチパチ

食事は一人のほうがいいです(^O^)/
当然でしょ!!
自分のペースで食べられるし☆

でも、飲みは断然多人数のほうがいいっす!!
これも当然!!

ケースバイケース(^^ゞ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

ニート

職場でニートの話になった時、某先輩からこんな発言があった

2ちゃんねるにあるような無職、ニートのスレッドにいる住民は、ほとんどが有職であり、釣りで自演しているんじゃないか

つまり、ニートは神話という説である
実際に、ニートはいるんだろうか?




テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

読者からの悩み相談

このブログの読者より、何やら悩み事と取れるコメントがあったので、何となく回答します


今の自分の生き方のモットーは、

将来において、過去の自分を振り返った時に後悔しない生き方をすること

だから、どうしたら良いか、何をすべきか日々葛藤し、考え、行動している

どうしてもきつくて、逃げたくなるような状況だってあるかもしれない
少なくとも、今までに修羅場はいくつもあった

そんな時に、それと真っ向から立ち向かって頑張れた時、達成出来た時に、やって良かった、逃げなくて良かったと思えると思うし、それが未来の自分に対する励みになると思うんだ

自分は過去に、こんな辛いことを乗り切ったんだ!だからこれからももっと頑張れる!ってね

疲れたら休憩しよう
でも、休憩したら一歩一歩前進しよう

人生なんてメリハリだ


為せば成る、さ




君に俺のメッセージは届いたかな??

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

秋葉原事件の被告人質問について

いけふくろう

先日のニュースにおいて、放送時間が特に長く、自分としても気になったニュースがあった
それが、2008年某日に発生した秋葉原無差別殺人事件の被告人質問である

今まで、我が国で発生した無差別犯罪や事件は過去においてはいくつもあるようだが、この事件にあっては異色ともいえる背景があるように感じた
それは、インターネットや掲示板の存在である

被告人(以下、彼)の証言によると、親のしつけの仕方が原因だとも証言しているが、よく、内容を聞いていると、根本的な原因はどうやらインターネット上のトラブルにあるように受け取れた

彼曰く
掲示板は自分の居場所である
実際の人間関係は建前でしかない。掲示板では本音が言えるから私の生き方にあっている
旨の証言があった

こう感じる方は、彼以外にも何人もいるのではないだろうか
本音というより、インターネットならば躊躇いなく意見することが出来るだとか、思っていることをそのまま文字にして送信できるから良いとか、そう思っている方は少なくないように思う

だが、私はこの考えとは相反する考えを持っている
なぜならば、インターネットの人間関係など、無責任における、薄情の関係でしかないからだ

こんにちにおいては、インターネット上では誹謗中傷や、何を根拠としているのか分からない決めつけが飛び交っている

それを閲覧している人は信じ、伝播し、あるいは名誉が棄損されている者も少なくないのではないだろうか

あるいは、今までブログに相互リンクし、やり取りをしていた間柄だったにも関わらず、ある人が、リンクからはずせだの、暴言を書き込めだの、指示命令したことによってブログが荒れ、リンクを外されることもある

こんなインターネットのやり取りなど、リアルな人間関係には存在しない

それを、被告人である彼は居場所であり全てだと言う

インターネット上の人間関係を全否定するとは言わない
だが、所詮ネットの関係など、書き込み内容も含め無責任であり、つまるところ、みな薄情なのである

以上のことから、私はネットの関係、書き込みよりも、現実、つまりリアルな人間関係を大切にしたい
いや、それが普通なのだろうけれど、インターネットが普及され過ぎてる昨今、そう感じていない方は意外に多いかもしれない

本当に大切なことを見失わないでほしい
私は、このブログにおいてみんなに警鈴したい





(写真は、いけふくろうです☆
カップルの待ち合わせや、飲み会の待ち合わせなどにたまる定番の場所♪
俺も以前、ここで女の子と待ち合わせしたことが何度かあります(^^ゞ)

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。