スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕刻のランニング時の風景

夕刻のランニングの風景
夕刻のランニング時、ふと空を眺めるとなんとも言えない切ない風景が広がっていた
俺は道を走るその足を止めて携帯のカメラを構えてピシャリ

ランニングはいい

その様々な風景を自然は提供してくれる

俺は生きている
生きている証拠は、今感じてる感動にある
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

素晴らしいブログですね
ブクマしました

No title

>>チョコボ
ありがとー(^O^)/
これからもよろしく!

No title

>>何とも言えない切ない
さて、これは非文と呼ぶ程にヒドいものではありませんが、少し時間があるので教えますね。
まず、音読してみなさい。読みにくくないか?こういう時は、少なくとも大卒(君は発想から察するにコテコテの文系なんだろう?)をアピールするお方ならば「何とも切ない」くらいは書いて欲しかったところ。更に100歩譲って「何とも言えぬ切なさ」な。他にも上手な言い方はあるけども背伸びする必要はないよ。基礎から頑張ろうな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。