スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レールに敷かれた人生は…

レールに敷かれた人生は…
 
敷かれたレールって、ほとんどがまっすぐ遠くまで続いてる

車線変更するまで、終点までずっと続いてる

不真面目に生きようものなら、脱線することもあるかもしれないけど

一日一日しっかり生きてれば、とりあえずそのレール上を走ってることになる

目的地まで早く着きたい人は、加速をする

自分が、最も相応しい目的地に着きたい人は自ら車線変更をする

中には、このままでいいやと、敷かれたレールを惰性で走る人もいる


人それぞれ、敷かれたレール、分岐点って違うけど

自分が求めている目的地を見定めようなら、自分から車線変更し、加速する

人それぞれ、敷かれたレール、分岐点って違うけど

その人にとって、より良い目的地にたどり着けるかどうかは、自分次第だよな

たまには低速で走ってもいいと思う

でも、いつまでもそれではいけないぜ

ひょっとしたら、運命のライバルに抜かされちまう

運命だったはずの、愛する目的地にライバルに先に到着されちゃうと

こっちは渋滞で入れないもんな

さぁ、自分の敷かれたレール

どう進むは…





自由だぜ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

コメント

見たことある景色の気がする
赤羽か?

>>名無し
分かるやつには分かるんだなf^_^;

分岐どころか盛大に脱線して自由と逮捕暦を手に入れた金バエという偉人もおる
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。