スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時はすでに夜を迎え…


古着屋を結局3店ほど回り、なんとか一通り服やカバンを買うことが出来た
予算である2万円以内に収まったのも、古着という低コストだから成せる技だ

新しいものも良いけど、服やカバンに関して言えば、使いこんであったもののほうが意外と味がある
これを機会に古着に目覚めてしまいそうだ

今回、服の買い物をしていて驚いたことがある
それは…

筋肉を付け過ぎると、着れる服が限定されてくる

ことである

ダチが色々な服を薦めてくれても、それを試着すると、どうも肩と胸と腕部分がパッツンパッツンになり、きつ過ぎて着れないのである

そんなに肥満体質でもないし、ダチと大して体型は変わらないはずなのに、上半身を鍛え過ぎたせいか、デザインが良い服装でも、その筋肉質のせいで断念せざるを得ない服がいくつもあった

ダチにも

この服もダメかよ
どんだけ筋肉あんだよ…


と呆られるほどだったのだが、運動を日課にしている自分にとっては、それは、逆になぜこんなに着れない服があるのか、疑問なくらいだった

程なくして、服やカバンを選び、試着し、購入したころには、すでに時は夜を回っていた

その夜のインサイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。