スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もお疲れ様です(^^ゞ

今日も勤務終了後、自宅にてピアノ演奏をデジカメにて録音したのち、イラストを描いてブログにアップし、雨の中、ランニングとバッティングセンターに行ってきますた(^^ゞ

今日は雨天だし、きっとバッティングセンターはガラガラだろうと思い込んで行ったらその逆で、ほとんどの場所が満席大フィーバーだったー!!(>_<)

仕方なくサウスポーなのに右打ちで打っていると、近くの中学生ボーイが俺を笑う


「あいつ、全然ヒット性の当たりがねーじゃん!!ギャハハー!!!」


うるせー!俺は左がメインなんだ!!
と、空いた両打席のところで、ホームラン性の当たりを連発する

すると、いままで俺を侮辱していた中学生ボーイは何も言わなくなった

こちとら、バッティングセンターの常連なんだよ
中学生ボーイに負けてたまるかよ!!


そんな幼稚な葛藤をしたあと、自宅までの帰路の途中で、ふと、見覚えのある顔が目に止まった

あれはたしか…俺の中学校のころの陸上部の後輩であり、初恋の人であった、そんな女の子にそっくりだった
一瞬、声をかけようと思ったさ

しかし、こう、運動着で、雨天であったから携帯も持っていない
しかも若干酒も入っている
さらに汗臭いと来ている

相手は、目的地に向かってダッシュで走り、急いでいるようだった
どうしてこんな状況で声をかけ、呼び止められるだろうか

無理だろう…



なんで、こんな唐突に出会いみたいなもんがあるんだ…??

ちくしょう、全く予測していなかった
予測しようがなかった

切ないぜ
しかし、どうしようもなかった
しかたがなかった

いずれ、また出会う機会があることを祈るばかりである
はぁ…。。つらいぜ…。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント

さあ、彼女を尾行しようか・・・

(´■ω■`)手を貸そうか?

中学生相手にいい大人がムキになるとか相当ヤバイ人ですね。
精神年齢は中学生ってことなんでしょうね。

何となく秒速5センチメートル思い出した。

ア○ペルガー治った?

('A゜)そんな状況で声掛けたら警察呼ばれるぞ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。