スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベートライアン

プライベートライアン

久しぶりにプライベートライアンという戦争映画を観た

自分の好きな映画の一つ


物凄い考えさせられる作品である
今こうしてノウノウと生きている自分って何なんだろうなって、観れば絶対感じると思う

特に、最後のシーンで、ミラー大尉が死に際にライアン2等兵に言うセリフ…。。




無駄にするな
しっかり生きろ




これって、今を生きる人々への何らかのメッセージなんじゃないかな??

仕事においては、毎日が戦争だけれども、ホントの戦争を観ると、まだまだ自分は甘いなって思う



以前、自分は自衛官になりたくて、採用試験を受けて合格したんだけど、他の試験が受かったから辞退したことがあるんだ

でも、こういった戦場映画を観て、果たして自分がここまで勇気を出して闘えるかわからないって思った
俺って、平和ボケしてるんだなって痛感する


誰だって日々辛いけど、この作品を観ると、もしかしたら考え方が変わるかもしれない
ただ、描写があまりにもリアルなので、グロいのがダメな人は観ないほうがいいと思う

そうじゃない人には、ぜひ観てもらいたい映画の一つだな
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★ - ジャンル : 映画

コメント

戦争していたときに生まれたかった(イタリア兵として)

>>ヤムチャ
戦争は悲しみしか産まないぜ…。。

最初の戦闘でお腹いっぱいになったよ(´・ω・)

>>ぽちょ
見慣れてない人には刺激が強すぎるかもしれないf^_^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フルメタルジャケットも良い映画だぞーい(・_・)> サーイエッサー!!

>>火柱
それは聞いたことのない映画だな
ちょいとチェックしてみるか
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。